あじさい(神戸市広報より)

6月に見頃を迎える花、あじさい。市内屈指のあじさいの名所といえば「神戸市立森林植物園」や「神戸市立須磨離宮公園」が定番ですが、知る人ぞ知るあじさいスポットもあるんです!

そのひとつが、垂水区の「名谷あじさい公園」(垂水区名谷町字前田他)。高低差を生かした大きなすべり台をはじめ、大型複合遊具や多目的グラウンド、散策路、ビオトープなど、広い敷地にたくさんの楽しみ方があふれる公園です。高速道路の高架下に位置しているので、多少の雨や暑い夏の日差しを遮ってくれるのも嬉しいポイント。そして名前のとおり、園内の各所にいろんな種類のあじさいが植えられていて、訪れる人の目を楽しませています。

地元民に愛されるあじさいスポット、皆さんの周りにもありますか?梅雨の時期は、あじさいを存分に楽しみたいですね!

Bakery K-PORT (神戸市広報より)

“神戸でパンの世界を”というスローガンのもと、世界各国の本格的な味わいのパンを販売する「Bakery K-PORT」さん。創業者の黄さんと呉さんは、港町である台湾高雄(カオシュン)の出身。同じく港町の神戸に好意を持ち、”希望の港””交流の港”として経営していこうと「K-PORT」という名の店を構えたそうです。それぞれの地名の頭文字”K”に、地元愛と神戸愛が感じられます。

看板メニューは、台湾で人気の「爆弾パン(220円)」。ふわふわの生地の中に、バターと牛乳、砂糖で作るシュガーバターを包んでいます。口に入れると、シュガーバターの甘さがジュワッと広がる逸品です。高雄で昔から食べられている 「ルオソンパン(350円)」も。きめ細やかな生地で、噛めば噛むほどハチミツの甘さが感じられる繊細な味わいです。

他にもドイツやフランス、イタリア、中国など、世界各国のパンが30〜40種ほど並びます。新商品や限定商品も随時発売予定。今年3月にオープンしたばかりですが、すでに行列のできるベーカリーとして地域の人々から親しまれています。

◆長田区御屋敷通6-3-12
◆https://www.instagram.com/bakery_kport

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial
Facebook
Instagram